MENU

ヴィトックスαとペニトリンの両方を試してみた!どっちが増大効果あり??

ヴィトックスαとペニトリン、どちらも2016年、かなり人気が高かった商品で、効果を実感した口コミが多く、シトルリンをメインに据えたサプリメントです。

 

価格も大差ないのでどちらを選ぶべきか悩んでいる方も多いと思います。

 

ヴィトックスαとペニトリン、選ぶならどっちがいいのか、実際にぼくが検証してみました。

 

僕と同じように自分のサイズにコンプレックスを抱えている人に参考にしてほしいと思います。

 

まず試したのがペニトリン

ペニトリン

 

【ケースの中】

 

ペニトリン

 

ペニトリンを6箱買って実践してみました。もともとはアメリカで作られていたということでサプリ自体が普通のサプリよりちょっと大きめです。

 

ペニトリン

 

アメリカン人サイズって感じですね!

 

ペニトリンは1日2錠飲みます。

 

ぼくは寝る前に2錠飲みました。

 

ペニトリン

 

ペニトリンの増大効果

 

ペニトリンを6か月実践した結果を紹介します。

 

もともとのサイズが10.5cm

 

1月後 10.5cm 効果なし

 

2月後 11.2cm 0.7cm増

 

3月後 11.9cm 1.4cm増

 

4月後 12.5cm 2.0cm増

 

5月後 13.1cm 2.6cm増

 

6月後 13.4cm 2.9cm増

 

4か月で2cmの増大効果でした。

 

増大サプリの中では、かなり効果があるほうかと思います。

 

 

ペニトリン公式サイトはこちら

 

 

 

次にヴィトックスαを試してみた!口コミ体験談

ヴィトックスα

 

ネットで口コミがかなりよかったヴィトックスαも気になっていたのでそちらも6か月間実践してみました。

 

ヴィトックスのいいところは時期がよければ特典で1箱無料でもらえること!これもヴィトックスが人気のある理由のようです。

 

ヴィトックスα

 

6箱買って、6か月間実践しました。

 

箱の中身はこんな感じです。

 

ヴィトックスα

 

1箱に10粒入りのサプリのシートが3枚入っています。これで1か月分です。

 

ヴィトックスα

 

サプリは独特な色をしていて灰色です。

 

ヴィトックスα

 

この灰色は成分の「竹炭色素」が原因のようです。竹炭は健康にいいので、副作用などの心配はいらないようです。

 

ヴィトックスαの増大効果

 

ヴィトックスを6か月実践した結果を紹介します。

 

実践前:13.4cm

 

経過  勃起サイズ  効果

 

1月後  13.4cm  効果なし

 

2月後  13.8cm  0.4cm増

 

3月後  14.0cm  0.6cm増

 

4月後  14.3cm  0.9cm増

 

5月後  14.6cm  1.2cm増

 

6月後  14.8cm  1.4cm増

 

ヴィトックスαを6か月実践して1.4cmアップできました。

 

結局どっちが増大効果はあったのか??

 

あくまで僕自身の増大効果ですが、2つとも6か月実践した結果・・・

 

ペニトリン・・・2.9cmの増大効果

 

ヴィトックス・・・1.4の増大効果

 

ぼくの実体験ではペニトリンの方が増大効果はありました。

 

ただ、効果は個人差があるようなので、全員が僕と同じような結果になるかはわかりません。

 

人によってはヴィトックスの方がいい場合もあるかもしれませんし、試してみないとわからないのが事実かと思います。

 

ペニトリンの公式サイト

 

 

ヴィトックスとペニトリンは副作用は大丈夫?

vitox

 

ヴィトックスとペニトリンは副作用の心配はいらないのか??

 

ぼくもこの2つの増大サプリを実践する前にこの点が気になっていたので、いろいろネットで調べたり、販売元に電話して副作用などの安全性については調べました。

 

2つとも医薬品ではないので、薬のような効き目の強い成分は含まれてないようです。

 

例えば、この2つのサプリで共通の成分がいくつかあります。

 

L-アルギニン、トンカットアリ、亜鉛です。

 

まず、シトルリンとはあまり聞きなれない成分ですが、これはアミノ酸の一種です。

 

ペニトリンに含まれているスイカ抽出液もいいかえれば「シトルリン」です。

 

これはヴィトックスαにも含まれている成分で、これもアミノ酸の一種です。

 

アミノ酸は体に含まれている成分なので副作用の心配はいりません。

 

血行促進効果が期待できます。

 

トンカットアリは植物成分です。

 

増大に必要な血行促進、血管膨張効果が期待できます。

 

トンカットアリは増大サプリだけでなく、精力剤にもよく使用されている成分です。

 

亜鉛も健康にはよく健康食品やサプリでもよく使われています。

 

このように、ヴィトックスαとペニトリンは成分はナチュラル成分でできているので成分的には安心して飲めるサプリです。

 

ペニトリンの効果的な飲み方

増大サプリ

 

ペニトリンMAXなどの増大サプリに限らず、精力剤や普通の健康サプリメントなどは空腹時に飲むのが良いです。

 

ネット上ではペニトリンMAXを食後に飲むのが良いという意見と、空腹時に飲むのが良いという意見で真っ二つに分かれています。

 

食後にペニトリンMAXを飲んだほうがいい理由というのは、胃を守るため、という見方が多いです。

 

胃の内部は通常粘膜で覆われています。

 

この粘膜によって食べ物や飲み物が胃を傷付けないようにしています。

 

しかし、空腹時というのは胃の粘膜が若干薄い状態になります。

 

この状態でペニトリンMAXなどのサプリメントなどを飲むと胃を傷付けてという意見があります。

 

医薬品などの効果や副作用が強いものに限っては食後に飲んだほうが良いのですが、サプリメントなどの健康補助食品に限っては、余程胃が弱い人でなければ、ペニトリンMAXのサプリメントによって胃を傷付けるようなことはありません。

 

ペニトリンMAXなどの精力増強サプリの効果が出始めるのが、2?3ヶ月かかる場合もあるので、一度の注文で3つ頼んでおいた方良い場合もあります。

 

ペニトリンMAXなどの精力増大サプリを試してみましたが、とりあえず3ヶ月分は購入するようにしています。

 

継続してみないと実際の効果を体験するのは難しいと口コミを見た事がきっかけです。

 

今ペニトリンMAXと巡り会う事ができて幸せな日々を過ごしています。

 

ペニトリンMAXの飲み方についてはいろいろと自分で試すのも一つかと思います。

 

私の友人なんかは1日に3回飲んでいる人もいます。

 

ペニトリンMAXをAmazonで購入して一ヶ月程度服用したところで、効果を実感できるとは思えません。

 

個人差はありますが、本気でJrをどうにかしたいとお考えなら、2・3ヶ月のあいだせめてペニトリンMAXを服用することをオススメします。

 

実際にペニトリンMAXの口コミでは、効果を実感するまで時間を要したものが多かったです。